行政書士業務内容

その他の許認可等

新しく事業を介しようとする場合、営業の種類によって委は、各種の許認可や届け出が必要となります。許認可は、法定の要件を満たす必要があるほか、添付書類の作成が煩雑なものがたくさんあります。行政書士が作成できる書類は数千あるといわれておりますが、これまでにご案内した以外の業務を紹介します。ココに掲載した以外の業務もたくさんあります。お問い合わせいただければ。経験豊富な専門家が相談やお手伝いをいたします。

  • 介護事業に関すること
  • 危険物・高圧ガスに関すること
  • 幼稚園・保育園の会計及び経営相談
  • 社会保険・労働保険関係の相談・手続き(昭和55年以前登録の行政書士のみ)
  • 就業規則の作成
  • 一般労働者派遣業許可申請(昭和55年以前登録の行政書士のみ)
  • 特定労働者派遣業許可申請(昭和55年以前登録の行政書士のみ)
  • 有料職業紹介事業(昭和55年以前登録の行政書士のみ)
  • 貸金業登録
  • 警備業・清掃業登録
  • 旅行業登録

その他許認可に関するご相談、業務の依頼をされる方は、埼玉県行政書士会大宮支部会員の専門家を紹介しますので直接お問い合わせください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-30 (土) 15:14:11 (902d)